【男0女2・60分】横山拓也『梨の礫の梨』

横山拓也『梨の礫の梨』の上演時間・人数

上演時間:60分

人数:2人 男0人 女2人

あらすじ

路地裏のbar。
ウィスキー「マッカラン」の10年モノをボトルキープ。
ロックでチビチビやる27歳。いや35歳。いや42歳。いや62歳。 女。独身。
最近は電車でひと席荷物でつぶしてるオバハンに腹立てて。善意で席譲ったったのに座らんオッチャンに腹立てて。
何この人生。
いつの間にかこんなに生きてきてもうた。
生きてきた? もしかしたら死んできたんかもしらん。
あれからウチの時間は動いてへん。
マッカランをついでくれたあの人は、氷が溶けるように居なくなってもうて。
グラスの氷が音をたてるたび、少しずつ潜って行くような…
ぶつけようと思っても届かない礫(ルビ・こいし)を、ウチは投げ続ける。
bar的な小空間で心地良く響く関西弁口語の女優二人芝居。
立ち上がれなくなるくらい、心の内側をえぐられたことありますか?

出典:観劇三昧

概要

関西弁での二人芝居です。

関西のおばちゃん独特の語り口でコミカルに始まり、世間話を交えながら登場人物の過去の悔いや思い出や、感情が掘り出されていきます。

初演は、2012年と横山拓也さんの作品では初期の方の作品です。

横山拓也『梨の礫の梨』の台本入手方法

台本は、『iaku演劇作品集 戯曲集』に収録されており、下記のURLから購入できます。

この戯曲集には、「人の気も知らないで」「梨の礫の梨」「あたしら葉桜」「粛々と運針」が収録されています。

iaku『iaku演劇作品集 戯曲集』台本 / オンライン演劇グッズ専門店:観劇三昧
台本・DVD・Tシャツなどの劇団オリジナル舞台・演劇グッズがいつでも買える「観劇三昧物販出張所」

横山拓也『梨の礫の梨』の動画

サキトサンズさんの公演『梨の礫の梨』が観劇三昧で公開されています。

演出も横山拓也さんです。関西弁でのリアルな会話が印象的でした。

 

タイトルとURLをコピーしました