【男4女3・80分】久野那美『なにごともなかったかのように再び始まるまで』

〜80分

久野那美『なにごともなかったかのように再び始まるまで』の上演時間・人数

上演時間:80分

人数:男4女3

あらすじ

「満席でも必ずいくつか席を空けておくこと」
映画館には昔から、そんな習わしがある。
今ではほとんど忘れられているけれど、本当は理由があるのだー
映画の町の映画館で映画のように上演される、映画と映画館の物語。

概要

「階」ユニットの2019年版 「Fの階」による公演です。

神戸のKAVCシアターにて上演されました。

映画館で上演される映画館を舞台にした演劇で、会場の空間を活用して、客席を存分に使った芝居となっています。

作者:久野那美について

作品ごとに新しいユニットを結成し、公演が終わったら解散するという『階』というユニットで活躍する劇作家・演出家

『階』シリーズは、1997年の「箱の階」以降、「船の階」、「山羊の階」、「道の階」など継続的に活動しています。

最近では、蛸の階(2019-2020年)で、高知県、兵庫県の二県にまたがって公演をするなどして活動の幅を広げています。

久野那美『なにごともなかったかのように再び始まるまで』の台本入手方法

久野さんは自身のnoteにて戯曲を公開しています。こちらから無料で読むことができます。

なにごともなかったかのように再び始まるまで(7人80分)|久野那美|note
Fの階上演台本 脚本:久野那美 2019年3月22日~25日  神戸アートビレッジセンター KAVCシアター及び地下フロアにて上演 公演アーカイブはこちら→  ★戯曲の上演申請はこちらから ★公演DVDはこちらから

また、こちらから紙の台本を購入することができるので、読みやすさを重視する方はこちらから購入すると良いと思います。

【上演台本】Fの階『なにごともなかったかのように再び始まるまで』(80分 7人) のコピー のコピー
作:久野那美 <台本冒頭> 地下にあるミニシアター映画館。休憩が終わり、もうすぐ次の上映が始まるのだろう。ロビーに出ていた客が戻り、客席が少しずつ埋まり始める。 F 改めまして、ご来場のお客さまにお願いがございます。携帯電話は音が鳴らないように設定して頂くか、電源からお切り下さい。 火事や地震などの有事の際は係の...

 

久野那美『なにごともなかったかのように再び始まるまで』の動画

→ Fの階『なにごともなかったかのように再び始まるまで』を観劇三昧で観る

==========================================
もっともっといろんな劇団を知りたいあなたに
全国370劇団以上配信中
オンライン観劇サービス【観劇三昧】
180作品以上無料!月額950円(税別)で全作品観放題!
==========================================

久野那美『なにごともなかったかのように再び始まるまで』の上演許可について

久野さんの戯曲の上演申請はこちらからすることができます。

注意事項などが記載されていますので、必ずよく読んでから申請するようにお願いします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdfnwd905bJwUCho7YX3jQmJ-ZD9li9Izqgt8VlLgRs10d4IA/viewform

タイトルとURLをコピーしました