【男1女0・80分】春陽漁介『すすぎ〜記憶に漂う柔軟剤〜』

〜80分

春陽漁介『すすぎ〜記憶に漂う柔軟剤〜』の上演時間・人数

人数:男1
上演時間:約80分

あらすじ

——ゴウンゴウンと唸るそれは、じっとりと染み付いた記憶をすすぎ落とすように、
健気でありました。それは、タイムマシンの温もりと似ております——

作者 春陽漁介について

春陽漁介 (しゅんよう りょうすけ)

プロデュースユニット四方八方(ふぉーほーやっほー)」および「劇団5454(ランドリー)」主宰

日本大学芸術学部出身。イキウメ前川知大氏に師事し劇作を学ぶ。

舞台のほか、映画、webCM、アプリゲームなどの脚本も務める。

その他、芸能事務所の俳優養成所や、高校演劇部の講師、ラジオDJなど活動は多岐にわたる。

春陽漁介『すすぎ〜記憶に漂う柔軟剤〜』の台本入手方法

春陽漁介『すすぎ〜記憶に漂う柔軟剤〜』の台本はこちら

春陽漁介『すすぎ〜記憶に漂う柔軟剤〜』の動画

劇団5454さんプロデュース公演の「すすぎ」は観劇三昧にてご覧いただけます。

劇団5454プロデュース「すすぎ〜記憶に漂う柔軟剤〜」を観劇三昧で観る

タイトルとURLをコピーしました