横内謙介 『愚者には見えないラ・マンチャの王様の裸』

〜120分
スポンサーリンク

横内謙介 『愚者には見えないラ・マンチャの王様の裸』

第36回岸田國士戯曲賞 受賞

人数 男6 女4

上演時間 120分

あらすじ

ある病院の夜。ベッドに寝ていた「王様」が起き上がり、
「道化」とともに扉の向こうの荒野へと旅立つ。
道化に対して自分は裸かと問いかける王様。その目前へ、1人の田舎者が現れる。自らを『ドン・キホーテ』に登場する「従者」、すなわちサンチョ・パンサであるというのだ。
ドン・キホーテ』の世界へ誘われるうちに、見果てぬ夢を追い求める王様の真の姿が明らかになっていく。
果たして王様は本当に裸だったのだろうか?

様々な名作をモチーフに、夢と現実の世界が入り乱れる岸田國士戯曲賞受賞作品。

愚者には見えないラ・マンチャの王様の裸 | 演劇・ミュージカル等のクチコミ&チケット予約★CoRich舞台芸術!より引用。

タイトルとURLをコピーしました