スポンサーリンク
〜130分

【男1女1・130分】坂元裕二『カラシニコフ不倫海峡』

坂元裕二『カラシニコフ不倫海峡』の上演時間・人数 上演時間(目安) 130分人数 男1女1 あらすじ (往復書簡形式の朗読劇です)待田健一の妻は、アフリカでの地雷除去ボランティアに参加し、少年兵に撃たれて行...
〜100分

【男1女1・100分】坂元裕二『不帰の初恋、海老名SA』

坂元裕二『不帰の初恋、海老名SA』の上演時間・人数 上演時間(目安) 100分人数 男1女1 坂元裕二『不帰の初恋、海老名SA』のあらすじ (往復書簡形式の朗読劇です)担任教師をはじめクラスの皆から無視...
〜100分

【男5女3・100分】鷺沢萠『ウェルカム・ホーム!』

【男5女3・100分】鷺沢萠『ウェルカム・ホーム!』の上演時間・人数 上演時間(目安) 100分人数 男5・女3 あらすじ 結婚を決めた彼女・映子の家へ挨拶に訪れた安志。しかしこの家族、どうも普通では...
〜110分

【男6女5・110分】鷺沢萠『ビューティフル・ネーム』

鷺沢萠『ビューティフル・ネーム』の上演時間・人数 上演時間(目安) 110分 人数 男6女5 あらすじ 鈴木真の仕事は、健康食品「元気の雫」の営業である。その実態はいわゆるマルチ商法であり、事務所に集まる他の社員や会...
〜80分

【男6女1・80分】鷺沢萠『ばら色の人生ーLa vie en Rose』

鷺沢萠『ばら色の人生ーLa vie en Rose』の上演時間・人数 上演時間(目安) 80分人数 男6女1 あらすじ 倒産寸前の有限会社星山食品。社長はなけなしの二〇〇万円を持ってどこかへ行ってしまっ...
〜150分

【男8女5以上・150分】松尾スズキ『ふくすけ』

ー生まれてこない方が良かった時、人はどう生きるか。 それでも宗教も未来も来世も信じる事が出来ない時、人はどう生きるか 松尾スズキ『ふくすけ』の上演時間・人数 松尾スズキ『ふくす...
〜110分

【男5女5・110分】春陽漁介『トランスイマー』

ー 眠りに棲みつく研究者 春陽漁介『トランスイマー』の上演時間・出演人数 『トランスイマー』の上演時間は約110分(目安)です。 登場人物は、10人で男5 女5です。 データは再演...
〜80分

【男5女0・80分】清水邦夫『署名人』

清水邦夫『署名人』の上演時間・人数 上演時間(目安) 80分人数 男5女0 あらすじ 時は明治時代。讒謗律(名誉毀損を取り締まるものだが、実質は政府批判への言論弾圧)に触れる文章に署名し、筆者の身代わりとなって投獄されることで...
〜130分

【男6女4・130分】鴻上尚史『天使は瞳を閉じて』

上演時間(目安) 130分 人数 男6・女4 あらすじ 放射能や宇宙線によって荒廃した世界。奇跡的に生き残った人間たちの街は、ドーム状の膜のような「透明な壁」に守られていた。住民たちは陽気で優しく、幸せそうだ。そんな彼らを見た一人の天使は、人間になってこの街の暮らしに溶け込んだ。 そんな街を、もう一人の天使が見守っている。こちらはいかにも天使らしく、ただ見つめるだけ。変わらない天使の眼差しの前で、夢を見ては破れ、恋をしては傷つき、変わっていく人間たち。やがて、「透明な壁」を街の全住民で破壊し、外の世界へと踏み出そうという計画が持ち上がる。 初演は1988年。1991年にはインターナショナル版がイギリスと日本で上演され、2003年にはミュージカルにもなっています。輝くばかりに幸福だった青春を過ぎ、ままならない人生へと歩んでいく登場人物たちの姿には、多くの人が共感するのではないでしょうか。 街を覆う「透明な壁」は、やわらかく簡単に押すことができるにも関わらず、決して破れない膜のような姿として描かれます。人を拒絶するような堅牢な壁でもなく、外の世界を見えないよう隠すカーテンでもない。人々は外へ、外へとあこがれを募らせますが、壁の向こうは人間の生きられる環境ではなく、街を出られるという希望は絶望とぴったり寄り添っているのです。 そんな人間たちを、天使は見つめ続けます。ひとりぼっちで味わった悲しみや苦しみも、覚えている人がもういない出来事も、あとかたもなく滅びた世界も。見ていてくれる天使がいるからこそ、それらは物語になることができるのかもしれません。
〜120分

【13人・120分】大橋泰彦『ゴジラ』

大橋泰彦『ゴジラ』の上演時間・人数 上演時間(目安) 120分人数 13人(男5・女6・他2) 受賞歴 1988年岸田国士戯曲賞受賞作品 あらすじ 純真無垢な少女やよいが結婚相手として家につれてきたのは、巨大怪...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました